毎度ありがとうございます。
おでん屋ななちゃんでございます。

いや~、暑い!なんという暑さでしょうか。おでん屋開店時の気温が29度くらいでした。師走ですよ!かんべんしちくり~と感じてしまう今日このころ、皆様いかがおすごしでしょうか。

店長はおでん屋ですから、おでんに関するアンテナも張っておりまして今回ご紹介するのは北海道大学の構内に出現する幻のおでん屋さんでございます。こちらです。
oden
怪しさ満点ですね。下弦の月の日にだけ営業している”きつねおでん”さんだそうです。目に入ったら、気になってしかたがないこのビジュアルは、とても参考になります。他と同じじゃ駄目なんですね。このように尖った方針を見ていると清清しい気持ちになってしまうのでございます。おでんニュース繋がりで、ファールボールがおでんに突き刺さった記事も気になる方は読んでいただけたらと思います。

おでん屋ななちゃんは、どのような月齢でも元気に営業中でございます。皆様どうか、12月のハノイを乗り切るために、おでん屋ななちゃんで羽を伸ばしてみてはいかがでしょうか。
宜しくお願い申し上げます。